上場会社としての品質が求められる事案もサポートいたします

課題解決

上場会社は、会計制度をはじめ様々制度に対応しなければならず、また様々なステークホルダーへの説明責任を果たさなければなりません。
そのため、例えばM&Aひとつをとっても、非上場会社に比べて高度な意思決定と説明責任が求められ、多くの場合、様々な専門家等を活用することとなります。
そのような高度な品質と客観性・合理性が求められる事案に関しても、経験豊富な公認会計士がサポートいたします。

このような状況にありませんか?

  • 事業拡大あるいは事業整理の手段としてM&Aを検討しているが、ノウハウや知見がなくM&A専門家のサポートが必要
  • 企業結合会計及び監査法人対応のためのレポート(デューデリジェンス、バリュエーション、無形資産評価(PPA:パーチェスプライスアロケーション)等)が必要
  • IPOのための各種経営管理システム構築支援が必要
  • これらのような必要性があるものの、大手監査法人グループへの依頼は報酬が高くて困っている

ご提案サービス

大手監査法人の出身者が代表を務める弊所では、大手と同水準の品質でよりリーズナブルな価格にて、また会計監査において論点となり得るポイントを押さえ、お客様の監査対応までを見据えたサービスをご提供いたします。
また、弊所のみでは完結しないような案件であっても、信頼のおける提携専門家等と連携してサポート可能な体制を構築しております。

  
経営管理コンサルティング事業や組織の拡大に伴い発生する様々な課題について、スポット契約でのコンサルティングサービスをご提供いたします。
M&Aアドバイザリーセルサイド(売手)・バイサイド(買手)のいずれの立場においても、専門的なサービスをご提供いたします。
本サービスは、デューデリジェンスや株式価値等評価業務、無形資産価値評価(PPA)等をはじめ、お客様のニーズに合わせ戦略立案から取引実行までの包括的支援もご提供可能です。
IPO支援会計制度構築支援、内部統制構築支援等、主に会計・財務面での必要事項についてコンサルティングサービスをご提供いたします。

Topへ

お問い合わせ

詳細やご不明な点はお気軽にご相談ください。